統計を見てみましょう

初めてスケートデッキやパーツを決める時、女子は何を参考にすればよいのでしょうか。

パーツのサイズやブランドの詳細はネットで調べれば出てくるけど、じゃあいったい、あたくしにはどれが合うの?って感じじゃないですか、最初って。笑

けど、スケートしたことない人にどのブランドのどれが合うかなんて、誰にもわかりゃしません。
人に聞くのもありだけど、「あの人はこう言ってるのに、こっちの人は逆のこと言ってる〜わけわかめ〜」なこともある。
でも最初は、みんなが使っている大体のサイズやブランドの中から選べば問題ないはず。

ということで、ガールズスケーターが大体こんな感じのデッキサイズ、トラックとウィールを使ってるよ、という統計をとりました。

SKATE GIRLS SNAPに載ってる30人程の女子たちの統計です。

デッキサイズは全体的に7.75~8インチが多め。
10インチっていう超スタイル出てる人もいたり。
ランプする人は板、トラック、ウィール共に大きめを選ぶイメージだけど、ランプメインの人でも小さいデッキ使ってたりします。

トラックとウィールは王道ブランドが圧倒的に多いけど「何そのブランド!!おもろそうやん!!」てのもでてきました。

そんな感じで、主要な部分だけの統計なんですけど、最初はここら辺が見えてれば十分かな~と。

全くの情報を知らない状態でお店に行き、なんにもわからないまま勧められたのを買っちゃうよりは、なんとなく「これかな〜????」と標的を定めてから相談して買うのがスマートで不安も少ない。

「女の子ってこのサイズが多いのね~」とか
「このブランド使ってる人多いけどどんな感じかしら~?」
とかとか、お店の人に相談する時の資料にするも良し!
「これかな~????」の?をちょっとでも減らすために、参考にしてみてはいかがでしょうか。

しかし、なぜこのような統計結果になったのか?
なぜそのサイズが多くて、そのブランドが人気なのか?

細かい部分が気になるところですが、そこはもう、私の偏見と拙い語彙力で分析を語るより、スケートをひたすら続けていけば自然と知ることになるでしょう。(見て感じて学べタイプ笑)

でもでも、何度も通っているファミレスのメニューを攻略してく、みたいな感じで、自分で開拓していくの超楽しい。
「ラーメン、天丼、スパゲティ、フカヒレ…え、フカヒレってなに?サメのヒレ?やば。給料入ったら食べてみるか!他はどれも美味しかったしなーー。またラーメンでもいいけどなー」
一度食べた物の味を覚えていくようにスケートのパーツも試していけばどれが自分の好みか徐々にわかってきます。

そうそう、私も統計を取った時にちょっと気になったブランド「DIAL TONE」をググった。

(画像長押ししたらHPに飛びます)
え、なに、デザインがオッシャーで遊び心と感性くすぐってくるじゃん?
しかも、ライダーにAlexis様がいるわ!!


“ミステリアスなウィールブランド”ですって!?
ひゃ〜〜またひとつ面白いブランド見つけた〜☆

そう、こうやって知っていくのです。

—Nigo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です